出産・子育て

産後クライシスだった私と家族⓪

産後クライシスだった私と家族⓪

割と最近はよく聞く産後クライシス
どうやって乗り越えるか
はたまた、それをきっかけに離婚まですすんでしまうか・・・
いろんな選択があると思いますが
最初から望んで離婚に進んでいく夫婦はいませんよね。

産後クライシスについて知っておくことで
それぞれの夫婦や家族でできる対策や
乗り越え方がきっとあると思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ただのれよママ
ただのれよママ
セキララにお伝えしていくので反面教師にしてくださいw。

そもそも産後クライシスとは?

産後クライシスとは、出産後から2〜3年の間に
夫婦間の関係が急速に悪化する状態
のことをいいます。

この原因としては様々ですが
妊娠、出産のダメージが回復しないままに
なれない育児に突入していく、
多くの場合、睡眠不足でホルモンバランスも
乱れまくりの女性側

妊娠、出産の体験を共有できないままに
なれない育児に突入していく、
多くの場合、メインで労働し
なかなか育児や家事に参加できない
男性側

お互いを理解しあえないことが
こじれていることがほとんどです。

妊娠前、もしくは妊娠中から夫婦間でのコミュニケーションを
しっかりと取り続けること、
お互いが産後の生活について
かなり具体的なところまで
イメージして共有することが
産後クライシスにに陥らないために
また、産後クライシスを乗り越えるのに
重要なこととなります。

助産師れよママ
助産師れよママ
両親学級で学ぶべきなのは沐浴の仕方だけじゃないのよ!

産後クライシスになっていく我が家について

登場人物:現在の状況
夫(れよパパ)・・・30代後半、バツイチで2度目のパパ
         社交的で基本的には穏やか、家事・育児能力急成長中
妻(れよママ)・・・30代前半、助産師でフルタイム勤務
         気が強くて人に頼るのが苦手
息子(5歳)・・・誰に似たのか分からないくらいの平和主義で優しい子
        1人遊びが得意で、ちょっとビビリ
娘(ほぼ2歳)・・・我が家の大怪獣、自己主張のかたまり
        道端で寝転んじゃう系のおしゃべり姫

ただのれよママ
ただのれよママ
産後クライシスを乗り越えて、今が一番幸せな毎日です。

第一子でも第二子でも経験した産後クライシスを
やっと客観的に評価できるくらいに
私自身も夫婦としての関係も落ち着きました

出会い、同棲、妊娠、結婚、退職、転居、再就職、
浮気発覚、不妊治療、流産、妊娠、出産、不倫発覚、
夫退職・再就職、親の介護、転居・・・

盛り沢山すぎるくらい
いろいろあって
今の形に落ち着けたのだと
今では思えるけど
もう少し早くにうまくできていたら・・・
とも思うので
このシリーズを続けながら
私自身も振り返っていければと
思います。

今回は序章だけで申し訳ないですが
ネタは山ほどあるので(笑)
今後を楽しみにしていてくださいね!

産後クライシスだった私と家族⓪ー2(交際〜同棲)産後クライシスとか、まだ私たちには関係ないよねっていう方、めちゃくちゃ危険です。産後クライシスに陥る可能性は誰にでもあります。そして、それは妊娠前のパートナーシップが大きく関わっています。百聞は一見にしかず。我が家の産後クライシスなお話を聞いて、反面教師にすることで、皆さんが夫婦の危機が訪れた時にうまく乗り切ってくださることを祈っています。...